ホーム > 1分でわかる豊中本町歯科

1分でわかる豊中本町歯科

どこも同じに見える最近の歯医者さんのホームページですが… こだわりは医院それぞれによって異なります!

他院で抜かないといけないと言われた歯でも、当院ではできるだけ救いたい。

言うまでもないことですが、どれだけ精巧にかぶせ物を作ったりインプラントを入れたとしても、自分の歯に勝るものはありません。

一説には、歯1本あたりの価値は80万円との試算もあるそうです。

しかし、それ以上に、「美味しい食事」「ニコッと輝く笑顔」「楽しく会話」をするなど、皆さまが楽しく豊かな人生を送る上で、歯は金額のつけられない程の大切な資産ではないでしょうか?

ですから、豊中本町歯科としては、患者様から抜いてと言われない限り、当院からは抜かない方針です。

どれだけグラグラでも、他院で『抜かないといけない』と言われたとしても、最後まで望みを捨てない。できるところまで一緒に頑張りましょう。

それが豊中本町歯科としての基本方針です。

そのための裏付けとなる技術が、豊中本町歯科の「再植」技術です!

再植とは、文字通り一度抜いて綺麗にした状態で再度植えることで、その歯を機能させる技術です。難治療の一種ですが、例えば根尖病巣といって歯の根っこの病巣が大きくて抜かないといけないと言われた治療でも、豊中本町歯科では、再植してその歯を救いだすことも可能です。

もちろん、再植治療については、かなり特別なケースですが、最後まで希望を捨てない治療方針ということはイメージしていただけるのではないかと思います。

再植技術については、こちらのページをご参考ください。

痛くなく待たされない診療体制

それだけ大切な歯ですから、出来るだけ気軽に治療にお越し頂きたいと思っています。

皆様にとって、歯科医院に通うのに、大きなストレスはなんでしょうか?

「痛い」こと
「待たされる」こと

ではありませんか?

逆にいえば、「痛くなく」「あまり待たずに」治療できる歯科医院であれば、気軽に通院できると思いませんか!?

そのための取り組みが、豊中本町歯科のリラックス通院体制です!

無痛治療への取り組みは、「表面麻酔」「無痛温度での麻酔」「痛みを感じにくい部位に注射」など、「先生のところの麻酔は痛くないですね」と言ってもらえるよう配慮しています。また、待ち時間短縮のための就業前のカンファレンスの徹底を図って、できるだけムダやムラのない診療体制を心がけています。

大阪人に納得してもらえる歯科治療をしていきたい!

私も大阪出身ですからよく分かるのですが…
大阪人は、人情豊かな、でも厳しいこともズバッと言う方が多いと思います。

そして、そうした人たちに納得してもらえることが、末永く地域でも受け入れられると思います。

そのために、豊中本町歯科では、「患者様が納得でき、満足できる歯科医院」を目指して日々取り組み、また「本当に何でも相談できる歯医者さん」といった、アットホームな雰囲気も大切にしたいと思っております。

そのための取り組みが、スタッフコンシェルジュ体制です!

初診時は、必ず歯科医師だけではなく、歯科衛生士もご挨拶いたします。
どうしても院長(歯科医師)に相談しにくい方もおられることと思います。そうした時に、優しくお話ができる衛生士がいると、相談しやすいと思いませんか?
豊中本町歯科では、できるだけ相談しやすい雰囲気を作るようにスタッフ全員が心がけています。

また、初診の患者様には…
今の患者様のお口がどのようになっているのか?
これからの治療の計画はどのようになっているか?
治療にかかる大体の期間はどれくらいか?

など、皆様が一番気になる点がわかる診断結果書をお渡ししています。

また、豊中は、普段仕事で忙しくされている方も多くお住まいですので、そうした方も通院しやすいように、平日土曜は夜20時まで・日曜も18時まで診療しております。
お車でお越しの場合も、近くに提携駐車場がありますので、診療時間分のサービスチケットをご用意しております。

最後にお伝えしたいこと!

「患者様の歯を自分の歯のことのように考える」

これが私も含め、豊中本町歯科クリニックスタッフ全員の姿勢です。

昔は少なかった歯科医院も、現在ではコンビニエンスストアより多くあります。その中で本当に良い歯科医院を探すのは至難の業です。たくさんの歯科医院のホームページから当クリニックのホームページを見つけてくださいまして、誠にありがとうございます。

「自分の歯をしっかり守ってくれる医院でリラックスして治療したい!」

と思われるようでしたら、豊中本町歯科クリニックにぜひ一度お越しください。

豊中本町歯科クリニック 
院長